カレー

2015年5月吉日

 

ネパール人シェフに教えて頂いた、カレーの作り方を載せたいと思います。

 



こちらはスパイス棚です。


色々な種類のスパイスを用います。

まず大量の玉ねぎを薄切りにします。


目が痛いのでよく換気をし、ゴーグルをして切っていきます。

サラダ油の中にホールスパイスを投入します。


シナモン、クミン、鷹の爪、ローリエ、カルダモン他たくさんの種類を入れます。


ここではパウダーは入れません。

中火で熱していき、カルダモンがぷくっと膨らんだら次に玉ねぎを入れます。

最初は量がありますが、炒めていくと、段々減っていきます。

このように段々とかさが減ってきました。

最終的にはここまで減ってきました。


色も綺麗な飴色になっていきます。

炒めながらニンニクとショウガをミキサーにかけておきます。

このようになりました。

これを鍋に入れ、さらに炒めます。

しばらく炒めたら塩とトマトを入れます。

 

そしてさらに水分を飛ばしていきます。

水分が飛んで、ペースト状になったら、弱火にして、スパイスをいれます。


スパイスはコーリアンダー、ターメリック、カイエンペッパー、クミン他です。

1分ほど弱火で炒めたら、このようになります。

 

そして皮を剥いた鶏もも肉を切って鍋に入れ、表面が色づく程度に炒めます。

 

軽く炒め終わったら、水を入れ煮込みます。

さらにココナッツミルクや、生クリーム、ミキサーにかけたカシューナッツ等を入れるとコクが出ます。

 

最後にパクチー、カスリメティをもみこんでいれます。

 

完成です。